FC2ブログ

~*~大大列車は行く~*~

狭く、浅く好きな洋楽のことを書いています。 Big Big Trainの情報の更新をしていきます。
MENU

Spectral Mornings 2015、チャリティEP

charityEP.jpg

ほぼ、某SNS、アメブロと同じ内容ですみませんです。4月27日にリリースされるパーキンソン病の治療を支援するプロジェクトのチャリティEPにBig Big TrainのDavid Longdon、Nick D'virgilioの2人が参加します。

Steve Hackettの79年のアルバム、Spectral Morningsのなかのインストのトラック、Spectral Morningsを新しく録音したもで、Big Big TrainのDavid Longdonが歌詞をつけて、LongdonとChristinaがヴォーカル(デュエット)で参加しています。他に、インストバージョン等もあり、Steve Hackett自身もギターで参加、Nick Beggsがベースで参加、Nick D'virgilioがドラムスで参加しています。現在、アマゾンでCDとダウンロードの両方が予約注文できます。 MP3ダウンロードの方では、少し試聴できます。

お値段はアマゾンでCDの場合、 1,761円で、売上は全額The Parkinson's Society UKに寄付されることになっています。HackettやChristinaは、近親者にパーキンソン病の人がいるそうで、このチャリティEPの制作に賛同してくれたと書いてあります。Christina自身、乳ガンで手術をしたことがありましたよね。あのときには、チャリティ・コンサートが行われました。

プロジェクトを立ち上げたのは、MagentaのRob Reedで、Keyで参加します。

EPは全4曲で、

1. SPECTRAL MORNINGS (2015)
2. SPECTRAL MORNINGS (2015) (ACOUSTIC MIX)
3. SPECTRAL MORNINGS (2105) (INSTRUMENTAL)
4. SPECTRAL MORNINGS (2015) (CLASSIC MIX)

79年のSpectral Morningsはとても好きなHackettのアルバムなんですが、そのトラックを貼ってみます。




にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



このカテゴリーに該当する記事はありません。