FC2ブログ

~*~大大列車は行く~*~

狭く、浅く好きな洋楽のことを書いています。 Big Big Trainの情報の更新をしていきます。
MENU

Big Big Train、Grimspoundのカバー、トラックリストなど

Big Big Trainの第10作目、Grimspoundのアルバムアートワーク、それにトラックリストなどが発表されました。8曲入りのようです。

Grimspound

Grimspound cover

前作に続いてまたトリ(笑) これは何の鳥かなぁ。。。

トラックリスト

Brave Captain
On The Racing Line
Experimental Gentlemen
Meadowland
Grimspound
The Ivy Gate
A Mead Hall In Winter
As The Crow Flies


ゲストでJudy Dybleさんの名前もクレジットされているようです。Davidによると、BBTがバンドメンバー以外のシンガーをゲストに加えて作ったアルバムはこれが最初ということです。ヴォーカルのこれまでは、現在の編成となってからDavidがリード・ヴォーカルで、今もそれは変わりませんが、ニックやレイチェルがヴォーカルをとっている曲もあるといっています。まあ、けっこう歌える人が多いバンドですよね。ニックもリカルドも。バッキング・ヴォーカルもバッチリです 笑

スポンサーサイト



Big Big Trainの新作、 Grimspound、4月28日にリリース

Big Big Trainが、新作のGrimspoundを4月28日にリリース、3月初めよりBurning Shed、The Merch Desk等のストアでもプレオーダーが始まると発表しました。

アルバムサンプラーはこちら。


まだトラックリストとか、アルバムカバーは3月2日にならないとわからないですが、期待しています♪

Greg Spawtonは、奥様といっしょに旅行に出かけるのが好きらしいので、そのときに歌詞のアイデアとかも浮かぶのかもしれません。
また、本人いわく、Book Worm by natureというように、生来の本の虫、本好きらしいですから、歌詞はそういうところから影響を受けて作るのかも。

Grimspoundについては、ネット上でいろいろインフォが載っています。どんな歌詞なのか楽しみです。
グリムズパウンド周辺

該当の記事は見つかりませんでした。