FC2ブログ

~*~大大列車は行く~*~

狭く、浅く好きな洋楽のことを書いています。 Big Big Trainの情報の更新をしていきます。
MENU

The Second Brightest Star、その他


Big Big Trainは、2016年のFolklore, 2017年のGrimspoundのコンパニオン・アルバムとなるThe Second Brightest Starを予告なしにサプライズ的に発表しました。これで、Folkloreからも3部作になったことになります。タイトルのThe Second Brightest Starはシリウスのことをさしています。Wikiとイプシロン・エッセさんのブログでよくわかります。ジャケの右に描かれているのがそうでしょうか。FolkloreのTransit of Venus Acrosss the Sun、Grimspoundではタイトルトラック、このアルバムでもタイトルトラックが星座について歌った曲という点でのつながりもあります。
参考)
Wiki)シリウス
イプシロン・エッセさんのブログ

BBT-TSBS painting copy 2


今回注目なのは、Rachel Hallが1曲で作詞作曲していることですね。彼女はストリングスセクション面で、ヴァイオリン、ヴィオラなどの演奏面において、Big Big Trainを裏から支えてきましたが、今回、初めて自作の曲を1曲発表しました。The Passing Widowというタイトルだけ見ると、未亡人の歌なのでどんな曲なのかと思ってしまいますが、2回の結婚をして、2人目の夫をガンで亡くしたロージー・スウェイル・ポープさんのことをうたった曲。彼女の名前をカタカナでググるとどれだけ素晴らしい・・・というよりすごい女性かよくわかります。今、70才にして重そうなカートをひっぱりながら走っている女性です。
参考)これもイプシロンさんの記事や、ネットの記事より。写真がたくさん 笑
The Passing Widow
ロージーさんは、なぜ米国踏破に挑むのか

そして、Big Big Trainは7月28日にBandcampより(有料、無料もOK)ダウンロードのみのLondon Songをリリースをしています。
全6曲で、過去のEPのみに収録されていた曲もあり、30分をこえています。フィジカルな形でのEPの予定はないようですが、ストリーミングやダウンロードはおすすめです。



Bandcamp


スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。