FC2ブログ

~*~大大列車は行く~*~

狭く、浅く好きな洋楽のことを書いています。 Big Big Trainの情報の更新をしていきます。
MENU

幻のデビューアルバム、From the River to the Seaが聴けた!

Big Big Trainのデビューアルバムは、一般にはMartin Orford(ex-IQ、John Wetton Band、ex-Jadis)によってプロデュースされ、Giant Electric Pea(GEP)から94年にリリースされたGoodbye to the Age of Steam、となっていますが、それ以前にデモ盤のCDが2枚あります。

・1992 From The River To The Sea (demo)
・1993 The Infant Hercules (demo)
---
・1994 Goodbye to the Age of Steam (2011年にリマスター)
・1997 English Boy Wonders (2008年にリマスター) 
・2002 Bard (おそらく廃盤)
・2004 Gathering Speed (2009年にリマスター)
・2007 The Difference Machine (2010年にリマスター)
・2009 The Underfall Yard
・2010 Far Skies Deep Time e.p.
・2012 English Electric Part One
・2013 English Electric Part Two 3月4日にリリース予定。

92年と93年のアルバムはデモ盤で、現在は入手不可能になっていてもう聴くことはできないだろうと思っていました。が、ネットは便利なもんですネ。

その幻のアルバムをGroovesharkで見つけることができました。
こちらで聴くことができます。このときのリードシンガーはMartin Readでした。当時のメンバーもGregとAndy以外、すべて脱退しています。
From the River to the Sea

アルバムアートワークはこちらでわかります。
Cover

このサイトはフリーでいろいろな音楽が聞けて便利なので、もっと使ってみたいですね。

今では廃盤になっているBardも聴けるんです(^^
Bardはこちらです。
Bard

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://edith0808125.blog.fc2.com/tb.php/17-3a3ddd78
該当の記事は見つかりませんでした。